プリウスPHV50の視界について【プリウスPHV50オーナーズ日記】

プリウスPHV50系の右前方の視界装備・機能について

プリウスPHV50の前方視界

プリウスPHVは、ノーマルのプリウスと同じですが、画像を置いておきます。
検討している方はご参考にして下さい。

右前側の視界

プリウスPHV50系の右前方の視界
上の画像はプリウスPHV50の右前方の視界の画像です。
少々広角系のレンズを使っていますが、参考にはなると思います。
個人手的には他車と比べてもとくに見にくいという事も無いと思います。
ちなみに、私のプリウスPHVにはTRDのサイドバイザーも付いています。

左前側の視界

プリウスPHV50の左側面の視界
プリウスPHV50の左前方の視界の画像です。
個人的にはとくに「見にくいな」と思った事はありません。

ピラーが太くなっている最近の車としては、前方側面の視界は特に問題ないと思います。

プリウスPHV52の後方視界

プリウスPHV52は、後方視界があまり良くありません。
とくに、レーンチェンジとか不安になる人もいると思います。
もう少し脇まで見ることが出来ると良いと思うのですけれど…

プリウスPHV50の雨天時の後方視界

プリウスPHV50に乗ると、雨の日の後方視界後方視界が気になる人も多いと思います。
わざわざ雨天時に試乗しないと分からないので、こちらに画像を載せておきます。

プリウスPHV50の雨天時の後方視界の画像

画像が小さめで分かりにくいかもしれませんが、プリウスPHV50の後方視界は、あまり良いとは言えません。
肉眼だともう少し見やすいのですが、下の窓には激しい雨でも水抜き部分以外は水が付きにくいので、ココから見る事は可能です。
激しい雨の場合は上のダブルバブルウインドウはほとんど見えなくなります。
高速走行時は、雨粒を飛ばしてくれて結構良く見えたりするのですけれど、これは例外です。
なお、下の窓に来るくらい荷物を積載している場合は後方視界は劣悪になります。
激しい雨が降る事が予測される際、荷積みに工夫した方が良いかも。
とくに、雨天時は雨粒が気になる人も多いかもしれません。

ダブルバブルウィンドー部分は、土砂降りになると見えなくなります。その際、下の窓は意外と見ることが可能です。

プリウスPHV52の高速道路での後方視界

プリウスPHV52後方視界は、正直なところ良いとは言えません。
では、高速道路で実際に乗ってみるとどうなのか・・あくまで個人の感想ですが、慣れれば意外と大丈夫です。
雨天時の高速道路ではダブルバブルウィンドウに付着している水滴が綺麗に飛んでくれますので、真後ろはかなり良好に見ることが出来ます。
撥水剤とかを使っていると違ってくるのかもしれませんが、PHV52に撥水剤を使うと低速の時に水玉が残って見にくそうなので、私は使っていません。

プリウスPHV52にBSMは必要か

BSMが作動した時の画像
しっかりと目視やミラー等で後方確認する事が前提ですが、個人的にはあった方が良いと思います。
BSMのメリットは、ウッカリをフォローしてくれることだと思おもうのですが、後方視界が悪いプリウスPHVではどうしても確認が甘くなる可能性があると思います。
万一確認しそこなって、そこにバイクなどが居たら即接触事故にも繋がりかねませんので、BSMの存在はありがたいと思います。
何年も乗っていて、一度だけでも「有って良かった」と思う可能性があるなら付いている方が安全性が高まると思うので、これから買うならBSMが付いている車をお勧めします。
なお、グレードによっては標準装備でない事があるので、中古車を買う人は要注意です。
プリウスPHV52のBSMについてもっと詳しく

プリウスPHV52のリアウィンドウにドラレコを付ける

プリウスPHV52のリアガラスのドラレコ画像。この位置だと結構ちゃんと映ります
上の画像は、プリウスPHVのリアガラスの垂直ガラスに着けたドラレコの画像です。
水抜け穴が2つあり、その間にカメラのレンズ部分があるのがお分かりいただけるでしょうか。
プリウスPHV50系はダブルバブルウィンドウでリアワイパーが付いていないので、普通にリアウィンドウにドラレコを付けると雨の日などには全く役に立たない状態になりかねません。
このため、リアウィンドウにドラレコを付ける場合には下にある窓(垂直ガラス)の部分にドラレコのリアカメラを付けている人が増えています。
私のプリウスPHV52もリアウィンドウに着けていますが、雨の日も役に立つ画像を撮ってくれています。
垂直ガラス部分にもデフォッガー入ってますので、曇っても安心。超土砂降りで垂直ガラスに水滴が付きまくる状況の場合は苦しくなります。
上の画像は、かなり激しい雨に当たった後に撮っているのでレンズ部分も汚れているのですが、それでもリアのダブルバブルウィンドウに着けて見えなくなるよりかなり良いと思います。

プリウスPHV52のドラレコのリアカメラは垂直ガラス部分の水抜きの間にレンズを装着すると雨の日でも撮れます。
ただし、垂直ガラスが濡れまくる程の凄く激しい雨の時は難しいです。
雲ってもデフォッガーがあるのでその点は大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました